新・翻訳者akoronの一期一会
fc2ブログ

ランブル6月号掲載句(2022)

ランブル2022年6月号(No. 292)が届きました。

今月号の「あぜ・しるべ」にある五千石先生のお言葉。
俳諧は本来高貴なる魂の隠れ場所である。。。(略)現代俳句の貧困は俳諧の衰弱ではなく一に高貴なる魂の損失にある。

とても印象に残りました。

2022_06_IMG_9275.jpg

『日差集』
子規記念球場
風光る球児の声に子規の声  晶子

ダッシュする犬の引力春の泥  晶子

亀鳴くや太陽死する未来図に  晶子


『琥珀集』
沈丁や手を振る割烹着の母  晶子

老いてこそ育つ詩心雛祭  晶子

外つ国の血汐流るる雪崩かな  晶子

初蝶やさみどり色のささら波  晶子


梅雨の時期は外出が億劫になりますが、先日は山陽花巡礼の札所である観音寺へ行ってきました。ああ、でも俳句はまだ(^^;)。

とりあえず、大きく体調を崩すことなく梅雨を乗り切ることが当面の目標。皆さまも、お身体ご自愛ください!

↓ 応援クリックをぽちっ!いつもありがとうございます(^^)。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

にほんブログ村


IMG_9229.jpg

スポンサーサイト



ランブル5月号掲載句(2022)

2022年ランブル5月号(No. 291)が届きました。

5月image0 (13)

掲載していただいた拙句は下記の7句。

『日差集』
小夜時雨ジャズの粒立つ旅の宿  晶子

その御霊舞ひ上がるごとスケーター  晶子

春時雨きざはし多き東照宮  晶子


『琥珀集』
大観の旭冴えざえ不二の山  晶子

春燈や筆執る父の文机  晶子

広島の川明り浮き春立ちぬ  晶子

風花や今は昔の恋の町  晶子



小夜時雨ジャズの粒立つ旅の宿」は、「時空を超える『源氏物語』 紫式部、アーサー・ウエイリー、芭蕉へ」のオンラインセミナーに参加したとき、句会に出した句です。NHK World Haiku Mastersの選者でもある俳人の毬矢まりえ先生が入選に選んでくださいました。

アウェー感満載でしたが、その緊張感が良かったかな(^^)。

時々、別の結社の人が多い句会、超結社で伝統俳句と現代俳句が混合した句会に参加して、少し自分の句を見直せたらいいな。


↓ 応援クリックをぽちっ!いつもありがとうございます(^^)。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

にほんブログ村





ランブル4月号掲載句(2022年)

ランブル2022年4月号(No. 290)が届きました。

表紙を開けば、4月号推薦作品に拙句が\(^o^)/。

202204_1.jpeg

御降りや稲佐の浜の空割れて

句会で特選をいただいた句ですが、特選句でも推薦句に入らないことが多々あります。
なので、今回、推薦句として主宰のご鑑賞文までいただけたのは大変嬉しかったです。

2022_4(2).jpeg

『日差集』
胡麻の香に憩うて孤独根深汁  晶子

鏡割る細り女の一打かな  晶子

物申の声や色めく冬の梅  晶子


『琥珀集』
御降りや稲佐の浜の空割れて  晶子

祈るとは無心なること初詣  晶子

邂逅の友や出雲の淑気満つ  晶子

おでん鍋ちろりで注ぐ「雨後の月」  晶子

IMG_8581.jpg

先日、少し北部へ桜狩りに行ってきました。
3ヵ所回って、「花疲れ」(笑)。
すごく綺麗でしたが、車窓から見えた「ひっそりと咲く山桜」。

静寂の中、さりげなく咲いている山桜が一番好きかなぁ。

お休みに入ったら、俳句も作らないとね(^^)。

↓ 応援クリックをぽちっ!いつもありがとうございます(^^)。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

にほんブログ村



ランブル3月号掲載句

2022年ランブル3月号(No. 289)が届きました。何と創刊25周年!3月号から表紙がリニューアルされました。テーマは「四季の植物と飛翔する鳥類」。

思えば、私が入会したとき主宰が送ってくださった見本誌が「創刊20周年号」でした。見本誌にも主宰は手書きでお手紙を。お人柄ですね。

ページをめくると、来賓もすごい(^^)。あれから4年。5年目に入りました。

IMG_8536.jpg

2019年には全国大会が広島で開催。2年目にもかかわらず、篠原さんと司会を担当させていただきました。
そして同人となって、投句数が増えることに。この年の全国大会は佳作で、先生の短冊をGet(^^)。

20191011155812861_20220330214707fb4.jpg IMG_2278(Edited)_convert_20191011150425s_20220330215950db2.jpg

2020年も佳作、そして何と2021年は「特選」という信じられない幸運に恵まれました。
が、コロナ禍の中、全国大会は毎年中止・延期を繰り返しています。

今年は開催されると信じたいですね。

『琥珀集』では、推薦句等の一部を除いては、掲載が作者名の五十音順に変更に。最初は名前が前の方にいくと喜んでいたものですが、「一部を除いて、どうやら投句順らしい」という話も聞こえてきて急いで郵送したものです(笑)。

結社の運営も大変だなぁ。という私も集団行動が苦手な人(^^;)。
もう、マイペースでやるしかありません。

202203.jpeg

『日差集』
差し色はビタミンカラー冬麗  晶子

毛布被る不正アクセスできぬやう  晶子

眠られぬ真夜の静寂も年用意   晶子

『琥珀集』
もう逢へぬ人の温もり日記買ふ  晶子

木の葉散る燈ともし頃のから騒ぎ  晶子

水鳥のさても従う男波かな  晶子

山羊の子の深眼差や落葉時  晶子

5年目に入っても、まだまだ俳句の迷路をさまよっているところです。
俳句は勝ち負けではなく、「こころを詠み、幸せになるため」の俳句が結社ランブルの理念だということを忘れず、基礎からきっちり学び直したいと思っています。
主宰は、広島句会では、夏雲システムの「選評」欄を使用して一人一人にコメントをくださるのですが、時には提出した質問に、ライングループの中で深夜近くに回答を書いてくださることもあります。

諸先輩の重厚な御句の数々を拝読すると、「私はここにいてよいのだろうか」と自問自答する日々もありますが、今年もマイペースで研鑽を積む所存です。

25周年、誠におめでとうございます!

↓ 応援クリックをぽちっ!いつもありがとうございます(^^)。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

にほんブログ村



ウクライナ危機:寄付をしました

ロシア軍のウクライナへの侵攻。毎日、心が痛みます。

支援のために何ができるのでしょうか。とりあえず、微力ではありますが寄付をしました。

4029883_s.jpg

(1) 赤十字国際委員会 (ICRC)
紛争地域の人々を支援する世界的な組織。「公平で中立、かつ独立した組織で、武力紛争およびその他暴力の伴う事態を強いられる人々の生命と尊厳を保護し、必要な援助を提供することをその人道的使命としています」(HPより)

(2) ウクライナ赤十字
寄付金は武力侵攻を受けて苦しんでいる人々への支援、採血、緊急活動などのために使用されます。

(3) ウクライナ人道基金
国連の国別プール基金の一つ。緊急医療、食料、水、シェルターや心のケア等の対応に当たる各種機関に活動資金を提供しています。

私は、とりあえずクレジットカードで決済可能な「ウクライナ人道基金」に寄付をしました。
他にも、武器購入目的ではなく、人道支援や医療支援になる寄付先はあります。

   ↓ ↓ ↓
ウクライナ支援で募金 主な団体


一日も早く平和な日常が戻りますように。

↓ 応援クリックをぽちっ!いつもありがとうございます(^^)。

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ

にほんブログ村



プロフィール

akoron

Author:akoron
日英/英日の医薬翻訳者です。AMWA会員。広島で医薬翻訳者、医療従事者等の異業種で構成する「西日本医学英語勉強会」のお世話をしています。
https://west-japan.wix.com/medical-english
俳句を英語と日本語で始めて2年生。俳句結社「ランブル」会員。
自然を愛で、人を愛し、命をつないで、ほんわかゆったりと生きたい♡

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR